株式会社GENZが運営する技術ブログです。

  1. 新卒
  2. 133 view

【新卒ブログ】新卒✖IT=?? ―元出版希望の文系新卒、ITベイビーとして掴まり立ちし始めるー

ITベイビーに施される、IT英才教育

大学の卒業式から2週間、就職活動で大変お世話になったリクルートスーツを久々に身に纏った。
将来に思いを馳せる余裕もなく、目の前の「入社」という大きな転換期に緊張していた。
入社後2日目、あっという間に始まったITベイビーの私に施されるIT英才教育の数々。
IT用語やテストの仕組みを学ぶ座学は目が回るようであったが、初めて知ることばかりで、

あれ?面白いじゃないのよ、IT!

という気持ちになっていた。

そう、なんだかITは面白いのだ!

どこがといわれると難しいが、
博物館で恐竜の化石を見たときのような、
テレビでお菓子工場の裏側をみたときのような、

【とても興味があるわけではないけど、すごいもの見たな、という少し高揚した気持ち】

が研修中に度々訪れた。

そして始まる、GENZのメイン業務である「テスト実施」の演習。
(ITベイビーの私はテスト実施を、見本と手元にあるものを照らし合わせる間違い探し、と認識していた)

見つけた間違いを誰にでもわかるように書く作業。

いやはや、これは文系の私でもできるぞ。
なんなら、間違いの記入(不具合票の記入という)は文系の私、本領発揮では?

元々文字を紡ぐのが好きな私は、不具合票の記入に楽しさを見出していた。

引きずり込まれる、不具合票の底なし沼

楽しさを見出していた私を突如として引きずり込んできたのは、底なし沼であった。
不具合のタイトルは簡潔に?でもこれだと言葉が足りない気がする!

再現手順?どこまで詳細に書けばいいの?
テスト環境…ブラウザのバージョンなんて気にしたことないよ!

どこまで簡潔に、詳細に書けば良いのかと模索すればするほど、沼の奥に引きずり込まれる感覚。

…あれ、なんか、難しくない?

不具合票の記入では、不具合のタイトルに簡潔さが求められる。
例え、そのタイトルのみに目を通しても、不具合の正体が他の人にもわかるように書く必要があるのだ。

一方タイトル以外の、どのような不具合が、どのような方法(再現手順という)で、どのくらいの頻度(再現率という)で発生するのか、などはかなり詳細に記入する必要がある。

そう、不具合票の記入には「自分が理解していることを100%の状態で、他人にも理解してもらう」レベルの文章力が必要なのであった!

出来なくて凹む、というより、なんか悔しい…!

社長には「文系の方が向いている仕事」と言われたのに、
それが文系の私にできないなんて、
取り柄のない私が「文系の方が向いている仕事」に打ち勝てなかったなら、
そんなのITベイビー以前の話ではないのか!

私は己の文系としての意地と尊厳を守り、
不具合票という底なし沼を埋立地にしてやるべく、ひとり立ち向かった。
ここからは、私と不具合票の猛烈な戦いであった。

テストを実施しつつ、不具合を見つけ次第、「自分が理解していることを100%の状態で、他人にも理解してもらう」文章で、不具合票を記入し続けた。

不具合が毎回異なるため、テンプレートという同じ手法は不具合票に効かなかった。
毎回違うアプローチで記入しても、違う問題と書き方の手法が提示される。

埋まったと思った沼から、また新たな切り口で不足部分が露呈する。
その繰り返しであった。

総数約400のテスト実施を終え、その中の10数個から成る不具合票の沼は、
正直、埋立地とは言えないレベルであった。

小さな穴から沼の中身が噴き出したまま。

それは私がテスター(テスト実施を行う人の名称)としての未熟さそのものであった。
悔しさは残る。

ITベイビー以前に文系として向いている、という助言を受けた以上、
限りなくまっさらな埋立地にしたかった。

しかし、ITベイビーとしては十分の出来であった、と強気に評価したい。
まず、不具合票との戦いは楽しかった。

未知の開拓であり、自分の言語化能力を最大限利用する総力戦は、

【とても興味があるわけではないけど、すごいもの見たな、という少し高揚した気持ち】

を刺激した。

新卒✖️IT=??

とりあえず、

新卒✖️文系✖️IT=楽しい

ITベイビーはITの面白さに気づいてしまった。
面白さに気が付いたベイビーの成長速度は凄まじい。

掴まり立ちを始めた自分の成長に、ちょっとだけ期待。

 
<過去の記事>
【新卒ブログ】新卒✖IT=??―元出版希望の文系新卒、入社後2週間でブログを執筆―

採用サイトはこちら

新卒の最近記事

  1. 【メンティ制度に対するブログ】新卒✖️IT=?? ―元出版希望の新卒、メンターと2人3脚で…

  2. 【新卒ブログ】IT未経験の入社理由_前編

  3. 【新卒ブログ】プログラミングから逃げたエンジニアー第1章ー

  4. 【新卒ブログ】新卒✖IT=?? ―元出版希望の文系新卒、ITベイビーとして掴まり立ちし始め…

  5. 【新卒ブログ】IT未経験の志望動機

関連記事